はじめに
 
 看護師を目指して、今秋の看護学校の社会人入試に向けて準備をされている皆さんの大部分は、さまざまな仕事をしながらも、入試まで何をどう準備したらよいのか戸惑っている方が多いのではないでしょうか。
 看護専門学校の社会人入試のほとんどは、小論文と面接が課せられています。小論文試験もいろいろな出題パターンがあったり、面接試験も個人面接・集団面接・討論となかなか一人では対策が難しいものばかりです。また、入試前に提出する志望理由書・自己推薦書の書き方が、よくわからないという声もよく聞かれますが、実はこの提出から入試は始まっているのです。
 
 最近の社会情勢のせいか、就職に有利とされる看護専門学校の入学試験は、かなりの人気であり、中でも社会人入試の場合は、定員がそれほど多くないためさらに高倍率となっています。
 
 明徳予備校では、今まで多くの社会人経験者が予備校生として入学し、看護専門学校へ合格し、夢を叶えてきました。その指導経験を生かし、仕事をしながら看護専門学校の社会人入試にチャレンジする皆さんにむけて、新しく講座を開講することとなりました。今秋の看護専門学校の社会人入試にむけて頑張る皆さんを、本校の専任講師がサポートします。
開校日と時間
・開講日:日曜・祝日を除く、月曜日~土曜日
・時間:午前9時~午後5時30分
※この時間以外をご希望の場合はご相談ください。

 

会場
明徳予備校
  ・住所:山形市旅篭町三丁目2-14 
  ・℡:023 (625) 1113

 

受講料
1回授業 4,500円 × 希望回数 (授業料は1カ月ごとに納入してください)

 

授業時間・授業形態
授業時間・授業形態
・授業時間  50分 × 2 (合計100分)
・授業形態  1対1の個別指導

 

講習内容
・志望理由書の書き方
・自己推薦書の書き方
・小論文の書き方
・時事問題の知識
・小論文演習

・面接試験の注意点
・面接ノートの作り方
・面接演習

2017年 合格体験記


受講生 T・Y さん

 山形厚生看護学校 社会人入試合格
 これまで保育士をしており、仕事と勉強の両立をすることに不安を持っていましたが、私の仕事の都合に合わせて時間調整をしてくださったり、たくさんのアドバイスと丁寧な指導をしてくださったりしたお陰で、合格することができました。その中でも面接は、試験本番のような雰囲気で様々な方向からの質問に対して、自分自身のことを言葉で伝えるコミュニケーション力を高める練習をしていただきました。決して一人では乗り越えられないと思っていた壁を、先生の力強いサポートのお陰で乗り越えることができ、看護師という夢のスタートラインに立てました。とても感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

受講生 M・H さん

 山形厚生看護学校 社会人入試合格
 介護士から看護師になることを決め、子育てをしながらひとりで受験勉強をしていたのですが、不安になり焦って試験目前に明徳へ通うことにしました。マンツーマンで気がねなく勉強でき、志望校に合った対策ができたおかげで本番も落ち着いて試験に臨むことができました。実際の面接は短く感じたので、明徳で何度も直してもらった自己推薦書で自分のことをアピールできたのが良かったと思います。合格通知を見た瞬間は嬉しさと大きな達成感が湧きあがり、先生に感謝の気持ちでいっぱいです。これから3年間しっかり頑張ります。

申込内容
電話、もしくは資料請求フォームから本校へ案内申込書をご請求下さい
折り返し郵送にてお届けいたします
 ・電話番号:023(625)1113
 ・資料請求フォームはこちら